届かなくても責任持ちませんてどういうことなのでしょうか?

ネットで偶然見かけたスマホのバンパーケースがお洒落に思えたので注文しようとしたのですが、DM便で送るらしいのですが、壊れようが行方不明になろうが当店は保証しませんと書かれた注意書きに驚かされました。
送った商品が届かなくても一切関知しませんということと同じですから、それではいくら何でも安心して注文出来ないと思いますが、心配なら宅配便も選択できるなんて書いてあります。
ごく稀にそういうことが起きるかもしれませんが保証はしませよという程度の注意書きなのかもしれないと納得しようと努めました。
初めはこんな危ないショップに注文なんかできないと思いましたが、少額商品だし人柱になる覚悟でやってみてもいいかなという気がだんだんしてきました。
ですから数日の内には注文してるかもしれません。
在庫処分みたいな感じもするし送料無料だとショップとしてもその程度の対応にならざるを得ないと思います。
それにしても送ったものが届かなくても知りませんと最初から開き直られるのは行き過ぎではないかと思いました。

男子大学生には、シャツ蝶ネクタイがいいのではないでしょうか

英国でも、していないのに変だと思いますが、10代の若者。高校生は制服があるので、とても素敵なのですが、男子大学生には、もしかしたら、シャツに、蝶ネクタイというファッションが素敵なのではないでしょうか。百円ショップで、蝶ネクタイはたくさん作ってもらえると、そちらを使って、シャツだけでは、締まりがないので、蝶ネクタイで、きっちと感を出したらいいのではないでしょうか。ハリー杉山さんのようにです。いいと思います。それだけで、町もきっちと感が充満します。それに、ぎーぱんという感じです。町が、ホグワーツになるではありませんか。偽ホグワーツです。それでも、結構美しくなるのではないかと思います。もちろん、そればっかりを着る人もいないでしょうが、学生の街っぽくなると思います。シャツは売られていても、蝶ネクタイが少なすぎます。単色のものがほしいですね。安くて、簡単です。男の子もきれいにみえます。シャツは、アイロンがえkしなくてもいいです。