秋中盤・このひと時にほろ苦風味をチョイス

秋らしい気温になったので日常のコーヒーよりカフェオレなどがよい味、せかせかとする時はインスタントの商品が便利。
一日の内で2回出かけたという9月末、最初に出かけてインスタントカフェオレ、マイルドの風味とほろ苦い風味の二種類があり、大人向けを選びました。

秋の風味としては柔らかで平凡というテイストより、ちょっと個性的風味もベスト、緊張感のあるこういう日にはぴったりと思う。
パッケージはほろ苦いとあるけれど、ホットを注いでみればほろ苦さのレベルは低い、ほろ苦いならドリップやコーヒー・カフェでのブレンドなどですね。

飲みながらほろ苦いという感じじゃなかった、お砂糖の量は少量のようですが風味や味としては標準レベル。
買い物と要件完了に出かけ、歩いた距離はよい運動量でしたが空模様もまずまず、降る前で気温もすごし易かった。

この日の状態で時間的にも午後はフリータイムが短い、インスタントの風味はいまいちですが簡単で時短がメリットです。